スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.02.09 Saturday |  | - | - | - | 

月ケ瀬に。


今日は前の職場で辞めてた人に、一年以上ぶりに会ってきました!

彼女の生まれたてだった赤ちゃんは、カッコいい坊ちゃまに!
お父さんお母さんに似て賢そうな坊ちゃまだこと!

私も仕事を辞めて娘が出来た報告に。
ずっとメールだけのやり取りだったので、午前中のせわしない再会だったけど、やっと会えた嬉しさと切なさと心強さはほどほどに、とっても癒やされたヒトトキでした。

お茶だけして別れた後に用事を済ませても、駐車場の時間が少しあったので、娘に付き合ってもらい、せっかくだから京都らしい甘いモンが食べたくて高島屋5階の月ケ瀬に飛び込んだ。


抹茶クリームみつ豆(やったか?)


ゆるめの寒天と濃い黒蜜がたまらんくて、抹茶アイスと求肥がムギュウーと美味しかったー!!

ヨシギュウみたいにみつ豆ささっとかきこんだら、皮ジャン肩にひっかけるみたいに、娘ひっかけて男前に店を後にしました。

2012.10.06 Saturday | 18:01 | comments(0) | trackbacks(0) | 京都でおいしいもん | 

ごびさた糖朝!

 
オットのあまりにもテキパキとした赤ちゃんの沐浴実習の手サバキを見て

ハッ!隠し子?!もしくは ・・・再婚疑惑?!騒動に
食後、テレビを見ながら発展した我が家ではありましたが
ほとんど赤ちゃんを抱いたことのない夫なりに、実習で当てられる一番近い席だったこともあり
必死で覚えてたっていうイイワケが確かにごもっともだったので
楽しく子育てしてもらえるよう、これからも「褒めて育てる!」方式で
子供はオットに任せて、ぐいぐい串八とか行きたいな〜〜〜と野望を抱いてるのでした。


 
 
先々週、気分転換に出かけるつもりだったけど、そんな余裕をこいてる時間はナイぜ、と思い直し
京都市内や実家に戻りデパートやアカチャンホンポやベビザラス、電器屋さん、なせがスキーショップ
クラシックカーイベント…などなど、出産準備に走り回ったワケですが。



高島屋行ったら必ず行ってしまうランチ。
糖朝も、やっぱし美味ーーーいっ。゚(゚ ´Д`゚)゚。


特に、カニあんかけチャーハンチョイスの夫、大正解!
なんでこんなに美味しいの?
なんでこんな人多いの?
なんでこんなに楽しいのー?

と、ひとり浦島太郎子でした。
ワタシのサンラータンメンももちろん美味しー☆


デザートは3種もあってお得なヤツがやっぱり羨ましく思って、沢山オスソワケしてもらいました。
 

カニチャーハンは、期間限定?ぽい書き方だったような気がします。
できれば産む前に高島屋にもう一度行きたいな〜と思ってたけど、もうムリかな。
 
   
 
胎児が胃を圧迫し食欲が減退する時期である9ヶ月でしたが、その症状はあるものの
減退なんてマイナスイメージは、やっぱり持ち合わせていなかった(笑)
 

今日から、臨月!!!
楽しいマタニティライフの定義をまちがってると若干自覚はしてますが(汗)
ほんとの予定日まで一ヶ月あるのかと思うと、もうお腹の皮がピッチピチ。
ここ数年埋もれていた背中のあばらが、出現ッ!奇跡ッ!
 
 
あと2週間で出してもらえるっていうんだから、むしろ有り難いくらいに思っておこうと思ってます。
 
 
 
2012.04.17 Tuesday | 09:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 京都でおいしいもん | 

ホテルカンラで晩ごはん

 
 
で、仕事の前ノリしたのの目的の一番のポイントは。
 


元職場の人が、晩ごはんをご一緒してくれるってコトだったので、久〜〜〜〜〜しぶりの夜ゴハン京都外食ウッキウキ。予約までしてくださいました。うわーい!!!
明日の仕事の準備をちょろっと手伝ってから、お店に送ってもらって到着したのは、代ゼミの横にあるホテルカンラ

(アッシーをしてくれた職場の方までいて・・(涙)ありがたー。)
 
前回行った時に静かで落ち着いた雰囲気で、京都のお野菜が沢山食べられたとのことでここをチョイスしてくれはったそうデス。
ワタシの飢えてるワード満載。


腹8分目(笑)にせねばと、カンラコースをチョイス。
(¥4,000 -(ホテルなのに税サ込!!!))
 


食前の野菜カクテル
黒ごまのグリッシーニ
ドリンクは自家製のジンジャーエール(500円)を頼みました。

写真の構図ぐちゃぐちゃです。
お腹すいてたし。
野菜カクテルは果汁の入った小松菜のジュースってとこです。さっぱり美味しい。ジョッキで飲める。
グリッシーニというものでポキポキ折って食べてくださいって、そりゃー丁寧な説明付き(笑)


10種類のお野菜を使った菜園風サラダ

写真写りよりだいぶボリュームがあって、食べ応え満点の生野菜を食す喜びがあった。
生野菜も大好き。

 

ここでホカホカの自家製パン。

これまたご丁寧な説明で『くるみのパンとフォカッチャというパンです』とのこと。
ほほ〜フォカッチャというパンですかって顔をしておきました。
クセのないパン達で食事と合います。
 


京都地産野菜と旬な食材の京タパス盛り合わせ

このエビを焼く香りがお店中に広がって、早く食べたくて仕方なかったブツ。
シンプルで食材重視の味付けでどれもとっても美味しかった。
お肉や魚なども、ちょうどいい量が盛られてました。
 
 

聖護院かぶらのポタージュスープ




お好みのお肉を炭火焼で
 本日の鮮魚・京もち豚肩ロース・京赤地鶏もも肉
 黒毛和牛[+600円]・合鴨ロース[+400円]


ワタシは言わずもがな、豚!しかも肩ロース!!の炭火焼!!!ご馳走!!!
歯ごたえがあって、脂身も甘くて炭火の香ばしさが気分も盛り上げてくれて、見た目どおりのハードルを楽勝クリア。



ワサビ風味のパルメザンチーズのリゾット

湯気が立ってないので、アイス?かと思いきや、スプーンで頂くとモワっと熱気であっつあつ。
それくらい濃厚なリゾット。
うみゃい。



本日のお任せデザート

器の外にあしらわれたソースは、どうせえっちゅーのでしょう(笑)
そっとスルーで美味しく中身を頂ました。
 

コーヒーまたは紅茶

カプチーノにしましたよ。
リンゴ風(笑)のカフェアート風(笑)
一日一杯くらいは、カフェインOKということにしているのです。
 
 
帰りはお腹が苦しくて、ゆっくり食べられた時間も優雅だったけど、決して広くないお店ですが、ゆったりして話も出来て、ホントいい時間が過ごせました。
話に夢中になりすぎて、11時頃まで?いたけど、とても満足感があって美味しくヘルシーなメニューで、いまだに印象に残ってます。
このお店をチョイスしてくださったことに、感謝感謝のひとときでした。
 
 
帰りは、腹ごなしのために歩いてホテルまで戻りました。
体格ももともといいから、お腹だけが目立つ最近の妊婦さんみたいな体型でないので、めっちゃお腹一杯の人にした人が、エラソーに歩いてるな〜、そんなに食べなくてもね〜って思われてたに違いないけど、すぐ横になれて極楽〜を連呼して、明日仕事だって忘れた夜でした。




 
 




2012.03.14 Wednesday | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0) | 京都でおいしいもん | 

柳桜園の焙煎焙じ茶

 
  

こないだ、職場に行く前にちょっと用事で御池のあたりへ寄り、時間があったので
御所南を歩いてのほほ〜んとしてました。
 

通いなれてた二条通をふ〜らふら。


柳桜園本店がここにあるって知ると安心してか、高島屋で買ってしまう我が家のお決まりのほうじ茶。
いつもは袋入りの香悦を買ってお気に入りの茶筒に入れ替えて、ちまちま飲んどりますが
本店の前を通ったら『土曜日本店限定』とくすぐる文字がッふぅ

おもわず飛び込んで買っちまいました。


若ご主人も物腰優しく、丁寧にお茶まで出してくださって
急ぐので・・・・って断っときながら、甘い緑茶をしっかし飲み干させて頂き〜ので
ほっこほこさせてもらいました。


こないだ詰め替え買ったとこなので、このほうじ茶はまだ飲んでないけど
手炒りやって!かりがねやって!高級やって!
絶対美味しいに決まっとるデスね〜。


 

 

2012.02.17 Friday | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 京都でおいしいもん | 

ビベロン

 

しゃがみひねりの姿勢で、ぐきーといわした腰痛も今朝はウソのように痛みが和らいでます。
背中を丸める姿勢はちょっとツライけど、真っ直ぐの体勢はもう大丈夫!!!
なんでかな〜!!!

また地獄のような半年が続くのかと思ってたのに汗
痛みがないって幸せ。



そんなご陽気な気分のまま、こないだ行ったランチの記録をば。


前からコスパがイイと噂を聞いていたビベロンにランチに行くことができました。

パスタランチ2,000円コースを選びました。

・季節の野菜スープ
玉ねぎのスープ。
でも玉ねぎだけじゃない色んな味がするトロトロのスープ。
手作りらしいフォカッチャ。添えなのに、おかずのいらないおかずパンのよう。
もち、おかわりした!!
普通よりオリーブオイルたっぷりの配合ね…(笑)これはサービスに違いない。




・前菜盛り合わせ
意外とさっぱりの盛り合わせ。
もっとこってりでも歓迎よ〜♪



・パスタその1
釜揚げしらすとニンニクのリングイネッティーネ
お友達との半分ずつを丁寧にサーブしてくださいました。
にんにくも全然キツくなく、さっぱりとしたオイルベースなのね〜。


・パスタその2
シェフのおすすめ季節の自家製パスタ(限定10皿)
トマト系が猛烈食べたくなるので、選びましたが詳細忘れ。


・ドルチェ
カッタラーナ(オレンジ風味のアイスキャラメリゼ)
・カフェ
ハーブティも惹かれましたが、紅茶にしました。



お店の内装も明るくすっごいオシャレでステキだし、ちょっと見えてる入り口カウンターのとことか
すごいステキ。
何よりオーナーシェフさん?の対応ががとても気持ち良くて、たまたまか偶然か必ずなのか、入店時もお店を出る時も気さくに話をしてくださって人柄に触れることが出来ました。

ランチはあくまでもディナーの宣伝だってことがわかるけど、こんだけ心地いい時間を提供してくれるので、こりゃ〜夜にも人気が出るのわかるね〜。
 
勝手に「いきつけの店なのハート」と、男女問わずご贔屓にしたくなるオトコの魅力ハート的なモンを感じました手

長居したのに、心地よく送り出してくれはったオーナーさん。
モテモテでしょねmoe 



2012.01.12 Thursday | 10:36 | comments(0) | - | 京都でおいしいもん | 

丹波ワインハウス

 
 
 
今朝の様子です。


朝になっても、しんしんと雪が降ってました。
でも積雪20センチでとこかな〜。
そんな大変じゃなくて、スキーでドカ雪慣れしてる夫は、車の雪かきをしてフツーにシレーと
出勤しました。
もう、はしゃぐ歳じゃないけどね〜。
 
 
 
24日はクリスマス&結婚記念日ということで、市内の人から、ちょっと遠出をする場所にある
丹波ワインハウスへ行って来ました。
 
我が家からも、ちょっと遠出です汗

街中はそんな積もってなかった24日のイブの朝に、軽く山越えしてとってもキレイな雪景色を
楽しみながら、初めて行って来ました。


前から一度は行こうと思ってたので、この機会に。
イブということで、店内は満席〜。



丹波牛が食べられる、ステーキコース5,800円にしました。



・小さな前菜
ほんとに小さい。しかし早い嬉しい。



・飲み物デス。
夫はカベルネソーヴィニヨン&メルローという自家農園100%て書いてあったので是非ソレとグラスに
して頂くことができました。
ワタシは、白ぶどうジュースを。
家にこちらの赤ぶどうジュースがあるので、白も試してみたかったので。



サーモンのカルパッチョ?お漬物のようなかぶらとあわせてあって意外とマッチ。
おうちでも出来るワザです。
やりはしないけど。


ちなみに夫の前菜盛り合わせ。
左端がかぶってたのでつままれる量よりつまむ量が増す。


・かぶらのスープ


・パン
とっても美味しい。パリパリで温かい。


・メインの丹波牛サーロインステーキ150g
お箸でたべられるようにカットしてありました。
ワインとバルサミコ酢を煮詰めたようなこってさっぱりのソースがあぶらののった丹波牛に
とってもあって、150gて多いかな〜て思ってたけど、2皿は食べれる。
3皿でもよし。


・本日のスイーツ
リンゴのタルトと濃いプリン。クリスマスっぽくな〜い(笑)


・紅茶



帰りは、人気のあるソーセージなどが沢山売ってある物販コーナーへ。
色々買ってしまい、おまけに鳥ハムていうのが面白いので、義両親へお正月に食べてもらおうと
送ったりしました。
ピクルスもとっても彩り鮮やかで持って帰りたかったのですが、それは断念し
手土産にできるお土産など買いました。

それと年始に帰るワタシの実家で飲むようにと、夫がワインを買うというので赤と白をジャケ買いしました。
まじりっけがあると違和感を覚える夫のためにワタシが選んだのですが
酸化防止剤を一切使用してないというトコにひかれました。
家族で飲むからソレでいいわね〜と。
 

ついでに家にあったワタシ用のジュースも並べて記念撮影。
お店で見たものは、このボトルより大きくなってました。
コレを飲み干したら、また太っといほうも買いたいと思います。


クリスマスランチを楽しんでる人が多かったのですが、鳥居野コース2,800円にプラス1,000円で
魚もつくってのがお値段お得で内容がよさげでした!

下戸だけど、ワイナリーてなんかスキ。
ここでクラシックカーのイベントなんかもやってたそうで、その時にほんとは来たかった夫だったけど
またイベント情報をみて来たいね〜っていいながら、帰りました。
 


2011.12.26 Monday | 11:58 | comments(2) | - | 京都でおいしいもん | 

塩元帥

 
 
 
先々週に京都市内へ行った時、夕暮れ時にお腹がすくワタシ。

ちょっと早いけど、ラーメンなら開いてるだろう〜と、調べておいたお店「塩元帥」に
行って来ました。
ロームのイルミネーションがあるあいだの道をずいーと下がった左(東側)でわかりやすい。
 


だいたい、ラーメン屋さんて18時くらいからだから、ここはずっとやってて
駐車場も完備なので、すぐ実現できたのデス。
 

ウリは、塩らーめんだというのに、この日はどうしてもつけ麺が食べたくて
それにつられた夫もつけ麺に(笑)


キムチに近い席だったので、沢山頂きました。
すっぱさがない、美味しい食べやすいキムチで、小学生が頭をつっこんでガンガンおかわりするのを
見ると、最近の子は辛いのOKなんやね〜とオドロキ。

しょうゆつけ麺。


ウリが塩だって言うてるのに、しょうゆ〜。
でも濃い味でとても欲してた味に近く食べやすかった。

でも、最近のつけ麺の特徴でしょうが、全粒粉が入ってるというか、そば粉が入ってるというか
もちもちより、どっしりした和に近い太麺で、予想外にたくさん入ってたので
きっとごっついオニイチャンでも十分を感じるような容量にしてある心遣いで
す〜〜〜っごいおなかいっぱいになってしまい、途中で夫に助けてもらいましたよ。
(珍しい!)

家族連れが多くて
思いのほか、ギョウザが美味しかったな〜。
つぎは普通の汁ありラーメンにしたいなと思いました。

 
 
2011.10.05 Wednesday | 15:17 | comments(0) | - | 京都でおいしいもん | 

Flip up!のベーグル

 
 
Flip up! 
先日、ちょっと寄れたのでベーグルをいくつか調達しておきました。
冷凍してあっためなおしたときのおいしさったら、焼きたてとか食べたことないけど
それで十分美味しいので、冷凍貯金しておくためにいくつか。
 
 
中でも、角切りのチーズがモチーと中から出てくるあははチーズベーグル最高らぶ

表面のチーズのあぶらでぎとぎとになりながらでも、これでお昼がハッピーになるんだから
今度はもうちょっと多めに買って来ようかな。




最近、ストレスレスな毎日で、ややボケ気味でしたが、引っ越し前にお世話になった方と
久しぶりに会うことに手

辛いこととか、相談とか、なんでもコーイと思える太っ腹度。
ストレスがあったときは、ちょっと話が・・・といわれると、うげーと思ったりしたけど
今は親身になって何でも聞けるよ〜なんて思う変貌ぶり。


毒が抜けたか(笑)

2011.09.14 Wednesday | 23:01 | comments(0) | - | 京都でおいしいもん | 

キンカーオ

 
 
引き続き回顧録。

8月上旬、北山で楽しいランチをした後は、元職場のみなさんとお食事会で
七条のキンカーオに行きました。

このお店は、夫とつきあい始めのころデートで行って以来、トリコになったお店です☆
そこでまたわいわい食事が出来ると聞いて、めっちゃ楽しみにしてましたヨ。
ありがたいことに女子だけの送別会をしていただけるってことで、嬉しく飛んでいきました。

美味しく盛り上がるトムヤムクンきら




美味しいグリーンカレーとライス!

デザートのバジルシード乱れ打ち。ビジュアルはアレですが、食感は悶絶(旨)


写真はないですが、下戸に嬉しいソフトドリンクの充実っぷりはたまらんです。
黒タピオカがたっぷり入ったジュースは、どんどんおかわりしてしまいます。
帰ってから、楽天で黒タピオカを家で食べられないか調べたら、一時間くらい茹でる・・とか書いてあったので断念。
また、キンカーオに行きたいヨ〜うるうる
 
2011.08.26 Friday | 09:46 | comments(0) | - | 京都でおいしいもん | 

木乃婦のお弁当

 
 
 
週の真ん中に引き続き、週末もまたまた京都(市内)へ。
電車のたびが飽きてきたので、最近は車でひょいと2時間弱。
ドライブは唯一の趣味だし、ストレス解消にもなります。

(ぼけーとしてるだけのストレスレスな毎日だが。)
 
 


その用事といえば・・・・、お昼ごはん
(それ以外は仕事(笑)それがメインか。)






木乃婦のお弁当。
うわい!ラッキー!
数年前、捻挫の足で必死であがった階段のお店に行って以来の木乃婦→嗚呼懐かしい回顧録


仕出しのお弁当ひとつでも、爽やかな白割烹着姿のオニイチャンが丁寧に持ってきてくれるだけで
お味も倍増。
その細やかな京都らしい盛り付けを見るだけで、テンションMAX〜!


めっちゃ楽しい一日でした。
 




2011.07.23 Saturday | 23:59 | comments(0) | - | 京都でおいしいもん | 
 | 1 / 35 PAGES | >>